top of page
  • m-maki4

億劫な掃除の省エネ

更新日:2023年10月18日


こんにちは!

まきです!


私の初の省エネブログ、「換気扇のお掃除」「トイレ掃除」

この、億劫な2大掃除の、手間と心の省エネを選んでみました。


今回、ながーいブログになってしまったので、ご興味のあるところ、みてくださいね(汗)


1日から始まった渋川ガスLIFEブログの「省エネブログ」。

物価高騰、本当にお財布に痛いですよね。スーパーでもどこでも、買おうとするとあまりにも値段が上がってて、がっかり…なんてしょっちゅうですよね。


私は手間をかけるのが苦手。少しでも安く・・・というよりもどちらというと「パワー(体と気持ち)」が楽なほうを選んでしまいがち。


そんな私の省エネ術。

もちろんお財布の省エネにも触れますが、どちらかというと「こころ(きもち)とからだの省エネ」をサブテーマにしていきたいと思います!

バリバリの機器説明は男性陣にお任せ!(いいのか?!お許しいただけると嬉しいです)


まず!

みなさま‥家事毎日お疲れ様です。本当に、大変ですよね。

当たり前のように思われていますが、お家をきれいにして3食作って、当たり前って一体…

実は、家事を時給に換算するとという計算があるのご存じですか?

女性の1年間の家事に費やす時間は、1313時間(1日当たり約3.6時間)で、なんと自給に換算すると約1470円、月給にすると161,250円とも言われています。

※Life-Hugger サステナブルな暮らし様より引用


で、この時給、どうなのだろうと調べてみたところ、アルバイト・パートの平均時給は2023年8月度で1,202円なんだそう!※マイナビキャリアリサーチLab様調べ


え!?外に出て働く平均時給よりも家事の時給のほうが高いの?!

と、ビックリしました。やっぱり、家事って本当に大変なんですよね。


そんな中、憂鬱な家事(掃除)ナンバーワン・・!調べてみました。

これってどこのお掃除だと思いますか?


毎日ではないそうなのですが、キッチンのレンジフード(換気扇)のお掃除なんです!

うんうん、わかります。


私が想像する嫌な理由

① 手が届きずらい場所にある。

② 手を上にあげるから首や手がきつい 台を使わないと届かないので足元も危険

    こんな態勢・・・きっついですよね(涙)

   そもそも肩が痛いとても上がらない‥(涙)

   


③ べたつきがなかなか落ちない

④ 夏は油がたれてくる

⑤ 細かい掃除の場所がたくさんあって、大変


大きく上げるとこんなところでしょうか。

やっぱり簡単に手の届かない、やりにくい場所の掃除は、本当に大変・・・・

大きなパワーを使います。

年末年始に恒例のように掃除するのももちろんなのですが、やっぱり年一回の大掛かりな掃除より、こびりついたりする前にするのが、気持ちやパワーの負担も少ないですよね。


そこで、時間・パワーの省エネグッズとして紹介したいのがこれ!


レンジフードメーカーが開発した、レンジフードのお手入れ洗剤



レンジフードのお手入れのメーカーの推奨頻度は「3か月に1回」が目安なんだそう!


年に1回しかしないよー、いやいや、もう数年してないよ、毎日拭くよ、などレンジフードのお手入れに関しては様々な意見に分かれると思いますが…

今回は、メーカー推奨頻度でお手入れをして、年末の掃除と同じくルーティン化してしまおうというご提案です!


3月・6月・9月・12月の4回と考えると、なかなか大変。。。

しかも各30分から1時間(漬け置きなどの時間を含めるともっと長い?!)時給換算で4時間、年間5880円!


レンジフード掃除は年1回業者さんに頼むという方もいらっしゃいますが、約15,000円~20,000位といわれています。

時給にしても、おまかせするにしても、結構な金額になりますよね。

とってもいいランチが食べられそうです。


今回紹介する、サットレールシリーズはとっても汚れ落ちの良い洗剤。

業者さんに頼むのを躊躇されたり、ご自身でのお掃除を楽にしたい方にぜひご紹介したいグッズ!

やっぱり餅は餅屋?レンジフードメーカーの作った洗剤は評判がよく、当社でも一回使っていただくと、リピーター率の非常に高い商品です!


何がいいかというと、レンジフードだけでなくコンロ周りのべたつきもさっと落ちる

それはそうですよね!同じ油汚れ。

我が家でも、油汚れには、サットレールを使っています。

スプレー式も使いやすいのですが、シートタイプも便利ですよ!

べたついたコンロ・レンジフード周りをサッパリ拭き取れますので、例えば定例掃除の間に、気になるときにさっと拭きとるときにもお勧めなんです。


掃除は、コマメにためない!なので、3カ月に一回、気軽に掃除をする!

少しずつ、さっと拭きとるなどがきれいを保つコツといわれますよね。

そんな時に気持ちとパワーの省エネのために、「サット」落ちるサットレールがおススメ!

ただでさえ、苦のレンジフード掃除、案外するっと汚れが落ちると、うれしくなったりすることもありませんか?

ただでさえベタベタな、レンジフード、落ちにくい汚れをごしごしするだけでも

かなりの重労働。パワーを使いますよね・・・


年に4回、手を上にあげてレンジフードを見上げて、部品を外してちょっと億劫な機会は増えますが、

落ちない!きれいにならない!力を込めてみがく!などの負荷を減らして、心の省エネ!しませんか?!


ガス展では「サットレールシリーズ」、ショールームで販売していますので、ぜひ見てみてくださいね!

点検や修理でお伺いしている職員に声をかけてみてもらっても大歓迎です!


そして、さらに掃除を簡単にしたーい!という方、おすすめのレンジフードがあるんです!

これは、10月10日のブログで、信澤がご紹介しますので、ぜひそちらを楽しみにお待ちくださいね!



■そしてここからは、渋川ガスでは販売はしていないものもあるのですが、トイレ掃除グッズのご紹介。■


掃除が嫌な場所というと、挙げられるのはやっぱりトイレも多いように思います!

そこで、有名で、知っている方も多いかもしれませんが、少しでもパワーの省エネのために、おすすめを上げてみました!


トイレの神様の言い伝えがあるくらい、トイレをきれいにすると金運がアップする、美人になるなどといわれて、トイレをきれいに掃除すると運気が上がるといわれているようです。

「トイレの神様」という歌、覚えていますでしょうか?!2010年にリリースされた曲ですよね!

歌になるくらい、なんですねー。

お店などで、トイレがきれいだと、とても安心だしそのお店の信頼度もアップするような気がします。


ここを前提に。

まずトイレ掃除の頻度は一般的にどのくらいが平均なのでしょうか?

人数にもよるといわれていますが、おすすめ頻度は下記の通り

※ハンズネットより引用

           おすすめ頻度   最低頻度

便器・便座・ふた   毎日       週1回

床・壁・便座カバー  週1回       月1回


とのこと。例えばトイレ掃除に毎日10分かかったとすると…え!月5時間!?

時給換算で、7,350円!?

毎日の積み重ねって、すごいですね。



そこで!ここからこの時間とパワーを省エネする方法を考えてみました!


① 便座をよごれづらくしてしまう!

そもそも汚れにくいコーティングができれば、掃除の頻度を減らせる?!





汚れずらくしてしまえ!ということで、「流すたびに便器の内側全体の洗浄・防汚成分がいきわたりトイレのキレイが長続き」という、スタンプ抗菌72日分某ホームセンターで298円!(※ここからご紹介する某ホームセンター価格はご参考までに記載しています)


トイレ掃除の頻度を半分にすれば、1カ月時給換算で3,675円分の家事時給の節約!?

スゴイ…もちろん、家事で時給はもらえないけど、298円、これだけで気持ちも楽になる?!


当社ではなんと、「トイレがトイレをアラウーノ」という、まさかの自動洗浄付トイレも取り扱い中。

流すたびに、洗剤が出て、トイレを洗ってくれるトイレも、これに該当しますよね!

アラウーノの省エネ効果については、こちらをご覧ください!


② 掃除道具を見直す

トイレ掃除のブラシ、どうです?!保管しておくのも結構嫌。

私は面倒だし、きちんと管理できないので、すっごく憂鬱でした。

便器や床を拭く雑巾もしかり。

 思い切ってしちゃいましょう!使い捨てに!





トイレブラシ本体+替えスポンジ4個入 398円 某ホームセンターにて


ブラシの保管も、見るたびに「うえ~」と思う心の消耗も、洗ったら、よごれと一緒にブラシをトイレに流しちゃいましょう!

トイレ掃除の頻度が減れば、使う回数も減りますよね!

洗剤もいらない、洗剤成分のしみ込んだブラシです!使い終わった後は立てかけても、フックでぶら下げてもOK(私的にはぶら下げて床から浮かすほうを選びたい、掃除が楽だから…それに乾きやすいし…)

思った以上に洗剤がたっぷりで、最初使ったときはビックリしました。


洗剤付の専用替えブラシだけ買って、無印良品の「柄つきスポンジ」と組み合わせて使用する方法もネットでは人気でしたよ!

無印良品で690円  触れる部分が少ないのがポイントのよう!


ネットではいろんな裏技が。ブラシを挟むときに、ビニールをかませる・・など、みなさん、トイレ掃除の省エネ術、いろいろ考えられています‥‥!


↑これは、流せるトイレブラシのスティックに、ビニールをブラシを付けるときに一緒につけて見た図ですが…


ブラシを外すときに、ビニールを手で触って、捨てなければならない!?せっかく触らないがコンセプトなので、

うーん。私はビニールをせずにワンタッチで捨てられるほうを選びます!

これは好みがわかれそうですが、何か違う方法があるのかも・・



そして雑巾替わりには、おなじみ!トイレクイックルを使えば・・・・

某ホームセンターで ¥298(本体含む) 便器から床まで、隅々まできれい。



どうでしょう…これでトイレ掃除グッズが、ぐっと減りスペースも省略、見るたびに「触りたくない」と思う心の負担とパワー、自分の心のエネルギーの節約になりませんかね?!(私はだいぶ気持ちが軽くなります!)

トイレ掃除をするのが億劫でなくなり、それゆえ、トイレをきれいに保てる掃除の頻度もあがるかも!?(家事時給とは裏腹ですが。)


このすべてを使ってトイレ掃除して、片づけをしていますが

スムーズだし、自分も汚れないし、

汚れた掃除道具はほぼないし、さっと終わりました!

時間も5分ほど省エネ!

苦をかんじることなく、トイレ掃除がおわります♪


どうしても使い捨てが嫌‥そもそも違った意味で省エネじゃないのではないか…?!という方もいらっしゃると思います!

渋川ガスでは使いやすいトイレ掃除のグッズ(マーナ製)も一部ですが、取り扱っていますよ!


↑これ、渋川ガスで推しのトイレPanasonicアラウーノの推奨品なんですよ!

 


冒頭でお話ししたトイレをきれいにすると運気が上がる、そして金運もアップなんて言われていますので、

省エネに合わせて、トイレきれいで運気アップ=いいことあるかも!


掃除って、心のパワー使うもの。でもきれいになれば「きもちも、場所」も浄化されて、きれいさっぱり!

そこに、簡単にきれいになる負担のつくないグッズを使って、心の省エネ、しませんか?!


いっそのこと、トイレを新しくしたい…というかた、省エネトイレのリフォームも承っています!

ガス展に「アラウーノ」も並びますので、ぜひぜひ、10月28・29日は渋川ガスに遊びに来てくださいね!


今日はちょっと掃除が億劫な二か所をご紹介しました!

渋川ガスではライフスタイルに合わせた生活必需品の雑貨も、ショールームで扱っています!

例えば、お風呂グッズ・キッチングッズや水回りのグッズなど、牧おススメの、心やパワーの省エネをお助けするグッズをセレクトしています!

これからの省エネブログでもご紹介していきますね!


私の過去一番長-いブログ・・・まさかの読了時間9分!?

最後までご覧いただいたみなさま、ありがとうございました。




댓글


bottom of page