top of page
  • m-maki4

ストレッチと呼吸と安眠

こんにちは!

まきです!


先日の安眠ブログ、気になるーーといっていただいた方がいらっしゃいましてとてもうれしかったです☆

ご感想頂けると励みになります♪


今日は安眠ブログの続編を♪


夏の疲れが、どっと出る今。

カラダだるーくないですか?

だるいと動くのもイヤーになってしまいますし、おうちに帰るとつい横になってダラダラしてしまい、そのまま寝てしまう、なんて経験みなさんありますよね。

私もあります。


そんなときこそ!是非していただきたいのが

「呼吸を意識したストレッチ」


疲れちゃって、とってもそんなことできないよ、そんなに意識高くないよ!

一刻も早く横になりたいんだよ。

という声が聞こえてきそうですが‥‥

私も実際そうでした。


夏の疲れで、全身きつく特に、首・肩・背中回りだるくないですか?

自律神経が乱れている可能性が高いのですよね…


たくさんはできなくても、3分だけでもストレッチしてみるのがおすすめです。

実は…自律神経の乱れに効くといわれているのが「呼吸」といわれています。

みなさん、毎日必ず呼吸してますよね。無意識ですよね。

当たり前のようにしている呼吸、意識して、ちょっとだけ体を動かしてみるのが

おススメです。

よくあるこのポーズ。お風呂上がりの寝る前におすすめですよ♪

ヨガくまちゃんと一緒にやってみます。


※ 一緒にしていただける場合は、無理に伸ばしたりせず、ご自身の体調と相談しながら行ってくださいね。


① 自分のリラックスできる姿勢で座ります。

 (あぐらや正座がおすすめ。両足を前に投げ出してもいいですよ!)

② 両手をお尻の横の床におろします。

③ 吸う呼吸で、背筋を伸ばし、右手を挙げてみましょう

④ 吐く呼吸で、体を左に倒します。

 (無理に曲げなくてもOK!気持ちのいいところでとめましょう)

⑤ ここでゆっくりと3から5呼吸、呼吸に意識しながら、ふだんより、

  大きく呼吸をしてみましょう。

⑥ この時に顔は正面に向きましょう!

  猫背にならないように背骨を伸ばしながらするのがポイント!

⑦ 吸う呼吸で、体をまっすぐにもどし、吐く呼吸で手をおろしましょう。

⑧ 終わったら逆もしましょう!

※ 力の方向を赤の矢印で示してみました!


つかれているときに無理だよ・・・と思います。私もそうでした。

ただ、疲れているときにこそ体を伸ばすことで、

疲れが流れ、安眠につながります♪


深呼吸をするように深ーく呼吸してみてくださいね!


実は、心身ともにぐったりつかれているときに、ストレッチしてみたら、心とカラダが生き返ったことがあります!


ぐっすり眠れて疲れを残さないことが元気に毎日を過ごせるポイントですよね!

ぜひとも、ゆーっくり湯船につかっていただいたうえで体を温めてからの、

寝る前のちょこっとストレッチ、おすすめです♪


これから、「ヨガくまちゃんと一緒にストレッチ」というタグで、シリーズ化していきたいので、よろしければお付き合いくださいね。







  


Kommentare


bottom of page