top of page
  • m-maki4

【お詫び】ガスプラントの設備試験作業に伴う霧の発生について

本日11月28日14:15頃、

渋川ガス本社工場(ガスプラント)におきまして、

散水ポンプの設備試験作業中に水が霧状化してしまい

「煙」に見えてしまったという、

皆様にご心配をおかけする事象が起きました。


現在、事故及び供給に影響等は一切ございません。

安心してご使用ください。


状況:ご心配かけてしまった内容

・ガス貯蔵タンクを守る(火災や異常加熱)

 ためにタンク上部から水を撒く機能(散水装置)

 の稼働試験(散水)をしているさい、

 ガスタンクから液体が漏れているように見えてしまった。


・散水された水が風にあおられ霧状化し【煙】

 に見えてしまった。


現在:

・試験作業は終了しております。


大変ご迷惑をかけいたしましたことをお詫びいたします。

引き続き、安心安全なクリーンエネルギー供給を心がけてまいります。

お騒がせいたしました。




Kommentare


bottom of page