top of page
  • m-maki4

LEDエコランタン

更新日:2023年10月18日



皆さんこんにちは、マイペース樋口です。


今年も残すところ3ヶ月をきり、ガス展まで2週間をきりましたね!毎日があっという間に過ぎてしまっている感じがします。


それでは、今回私から紹介する3回目の「省エネ防災」ブログは、こちらのLEDエコランタンです。


 

数あるLEDエコランタンの中で今回紹介するLEDエコランタンは、すでに販売終了していて、少し古い型ですが機能は優れています。


このLEDエコランタンはなんと在庫3台限りの商品のためイベント時、持ち帰り特別価格として販売します。早い物勝ちですのでご了承下さい。


こちらのLEDエコランタンは、私の最初の「省エネ防災」ブログで紹介したポータブル電源「ボルタンク」と同じくAC100V・車のアクセサリーソケット(12V)からも充電する事が可能です。もちろんポータブル電源「ボルタンク」からもLEDランタンを充電する事が可能です。


そしてここからが私がおすすめする「省エネ」ポイントです。


こちらのLEDエコランタンは、AC100V・車からの充電以外にLEDエコランタンの上部にあるハンドルをぐるぐる回すだけで充電されます。

小さなお子様の力でも簡単にハンドルを回し充電できるので「省エネ」につながります。


私もこのLEDエコランタン使用していまして、キャンプや停電時の備えとして部屋に置いてあります。娘が保育園に行っている頃ですが、このLEDエコランタンをおもちゃとして扱っていて面白がってぐるぐる回し充電して遊んでいました。


ちなみに手巻き充電3分間でLEDランタンは約12分連続点灯・3時間手巻き充電の場合、5時間点灯するようです。


皆様にご紹介するのに手巻き充電3分間私も試してみまして、回すスピードにより点灯時間が変わりますが約10分~15分点灯しました。さすがに3時間充電手巻きは出来ませんでした。


また、LEDエコランタンのすごい所は、明かりをどこでも運べる事かと思います。

例えで言うと水を運ぶ時、バケツやポリタンク等に入れて運ぶので入れた分だけ重量があり重たいですが、こちらのLEDエコランタンは充電式で乾電池を使用しないため超軽量(550g)・コンパクトのためどこにでも持っていける本当に便利な商品です。

なのでイベント来場時には是非お手に取って持ってみて下さい。あまりの軽さにビックリしますよ!


また、LEDエコランタンは「防災」の備えにもつながる商品になります。

こちらも私の前回のブログでもご紹介しましたが、防災対策として停電時各部屋に1カ所明かりを備える事をおすすめしています。ご自宅に部屋数と備えている明かりの数がどの位か数えてみて下さい。意外と多く必要になります。


私の家でもLEDライト・ランタン・ヘッドライトを含めれば各部屋1箇所分になんとか数はそろいますが、LEDランタンで各部屋に1カ所備えるようにしたいと思います。

皆様もそろえる際には様々な種類のライトがありますが、ヘッドライトやランタンでも

ソーラー充電できる「省エネ防災」につながる商品がたくさんあります。



今では、色々な種類のLEDエコランタンがあるので備える際にはご自宅・ご自身にあった商品で実際に手に取り目で見て購入する事をおすすめします。


10月28日(土)・10月29日(日)の2日間のガス展で3台限定のLEDエコランタ是非手に取り・目で見て確認してみて下さい。もちろんその他の「省エネ防災」商品も展示しますので商品を見にまた、遊びにお出掛け下さい。



Commentaires


bottom of page