top of page
  • m-maki4

ポータブル電源 ボルタンクML1260i

更新日:2023年10月18日


皆さんこんにちは、マイペース樋口です。


私から「省エネ+防災」ブログ最初にご紹介させていただく商品は、三菱重工メイキエンジン株式会社のポータブル電源「ボルタンク」になります。



ポータブル電源「ボルタンク」ですが、キャンプなどのアウトドアや災害時・停電時など電気が使えない時にとても役立つ便利な商品です。

電気が使えなくて一番困るのは、今では必需品となっている携帯電話の充電ができない事でして、携帯電話は日常生活だけでなく、災害時のような非常事態でも家族・友人達の安否確認や情報収集などで活躍します。


その他にも夜に電気が使用できないと街灯やまわりの家の明かりも消えますので思った以上に真っ暗になります。

停電時に必要な明かりは各部屋に1カ所あるといいそうでして、そんな時に使用するのはLEDライトやLEDランタンが便利です。LEDライトやLEDランタンも充電式や電池式があり皆様はどちらか備えていますでしょうか?


備えているLEDライトやLEDランタンが充電式ならば充電が切れてもボルタンクで充電できますが、電池式は電池の消費期限があり電池のストックも必要になります。

電池も災害時に必要な本数が72本と言われていて、大量に電池をストックしなくてもボルタンク1台あれば色々な家電を使用する事ができます。


また、停電していてもガスと水が使用できればポータブル電源で給湯器を使用する事もできます。給湯器本体近くに電源コンセントがあり通常はそこから電気が供給されているのですが、停電の際にはポータブル電源から電気を供給すれば給湯器をいつも通りに使用する事ができます。

その時の注意点ですが、実際にポータブル電源を使って給湯器を使用する場合は、延長コードを使用してポータブル電源はなるべく雨・風に影響のない所に置いて使用して下さい。

また、停電時給湯器を使用する方法としてリンナイ製の停電対応ユニットという商品もあります。非常用に便利です!



使用するには停電モード対応の給湯器と専用のリモコンで停電モードに切り替える必要があります。

車のアクセサリーソケットから停電対応ユニットを接続して使用可能!ただ使用出来るのは給湯のみで湯張り・追炊き・暖房には使用できません。

給湯の能力も約6号~14号と限定した能力なので注意して下さい。

停電モード詳しくはこちら↓をご確認下さい。


話はポータブル電源に戻しまして、ボルタンクで使用可能時間の目安は、スマートフォンの充電で約90回、扇風機(30W)で約36時間・電気ポット(500W)で約2時間になります。


また、コンパクトで軽量のため持ち運びもしやすく一家に1台あってもいいかなと思います。ちなにに私も今年ポータブル電源を購入しました。

私の最近の使用方法は、ポータブル電源を車載用冷蔵庫に接続してブログで紹介している道の駅巡りをしています。お土産など冷やしておきたい物を買った時にとても便利ですし車載用冷蔵庫もアウトドア以外に災害時の便利な商品になると思います。


ボルタンクは、発電機と違い音も静かで使用場所や使用時間を気にせずに早朝や夜間でも静かに使用できます。またいろいろな充電方法がありAC100Vから充電できるのはもちろんですが充電しながら電気を使用することもできます。


AC100Vコンセントから充電の場合、約95分と短時間で充電でき数あるポータブル電源の中でもトップクラスの充電時間の短さです。

その他にも、車のシガーソケット(DC12V)から充電できたり非常用ガス発電機からも充電する事が可能です。

また、ソーラーパネルを使用し充電する事ができます。

この充電方法が、私が一押し・オススメする省エネになります。

ソーラーパネルが屋外の太陽光エネルギーを変換して充電しますので、自然のエネルギーの有効利用となり省エネ・エコにもつながります。

先日・弊社の屋外駐車場でボルタンクをソーラーパネルで充電してみました。



曇っていても19W~25Wの充電となっていまして、同日の晴れた時で79W~89W近くまで充電確認する事が確認できました。



写真は曇っている時の充電状況で晴れていた時の写真はうまく撮れませんでした。

もう少し角度を変えて撮ればいい写真が撮れたと思います。


電気代もあがってきていますので、こちらのボルタンク・ソーラーパネルを使用する事で充電し使用出来ますので省エネ・エコにもつながります。

防災の面からも、災害時にポータブル電源の電力を使い切ってしまってもソーラーパネルを使用し充電すればまたポータブル電源が使用できます。

曇っていてもわずかに充電できる事が確認できましたので、外に設置して放置すれば自然と充電してくれる便利な商品です。


最後に、数あるポータブル電源の中でなぜこちらのボルタンクをオススメしたかといいますと販売元が東洋計器株式会社だからです。


東洋計器株式会社は、ガスメーターを取り扱っている会社でして弊社の都市ガス・プロパンガスの供給先にメーターを取付けさせていただいて安心できる会社だからです。

ガスメーターには安全装置がついてますので震度5相当以上の地震や長時間ガス器具の使用などした場合に安全装置が作動しガスを遮断する機能があります。

なのでガスが出なくてガス器具を使用できない場合はガスメーターを一度確認していただき復帰操作をして下さい。

ガスメーターの復帰方法については、こちらをご確認し復帰してみて下さい。


ポータブル電源弊社のショールームにも展示していますし、今月末の秋の展示会でもボルタンク展示しますので是非興味のある方、是非とも弊社へおこし下さい。

お待ちしております。


Comentários


bottom of page