top of page
  • m-maki4

道の駅 グランテラス筑西・道の駅 かさま

こんにちは、マイペース樋口です。

今回は、前回の道の駅からの続きで栃木県~茨城県に入り茨城県の道の駅グランテラス筑西・道の駅かさまをご紹介したいと思います。

ちなみに茨城県の道の駅は全部で16カ所あります。

まずは、道の駅グランテラス筑西からご紹介させていただきます。

道の駅グランテラス筑西は、2019年7月に茨城県筑西市にオープンした北関東でも最大級の敷地面積を誇る」大規模な道の駅です。

国道50号沿いにあり地域住民から隣接エリアからの交流人口の増大と地域振興の促進が期待されている道の駅になります。



敷地内は、地域の物産直売所や人気のパン屋さん・レストラン・カフェ・コンビニなどがあり、その他にバーベキューやドッグランなどの設備もありますのでご家族で一日楽しめる観光スポットとしてもお勧めの道の駅です。

今回立ち寄った時は、ちょうどイベント(不思議の国のグランテラス-みんながアリス-)が開催されていて駐車場も満車状態で道の駅から少し離れた駐車場に車をとめて道の駅に

むかいました。様々な手作り雑貨やワークショップでハンドメイク体験なども行われていました。



その後、道の駅スタンプを押し散策した後に次なる道の駅かさまに向かいました。

道の駅かさまは、2021年9月にオープンし「笠間のゲートウエイ(玄関口)をコンセプトに笠間市さまざまな魅力が凝縮されています。



こちらの道の駅は、シェアサイクルステーションやキャンピングカーサイトの他、かさま観光周遊バスの停留所もあり道の駅から笠間市街へのアクセスも良いそうです。

また、道の駅かさまでは、年に何回か道の駅に泊まろう!というイベントがあるそうです。

道の駅かさまの芝生広場でキャンプができ、家族でも、今流行のソロキャンプもOKとの事です。イベントのキャンプに関しては、事前予約が必要となります。



最近の道の駅は、車中泊出来る道の駅が増えてきていますね!

道の駅かさまを散策した後スタンプを押し次なる道の駅に向かいましたのでまた、次回ご紹介させていただきます。



bottom of page