top of page
  • m-maki4

古墳クッキー!

こんにちは!古墳&エビの今井です。

先日、上毛新聞にて古墳クッキーの存在を知り、早速購入してきました。

「楽しかったね高崎 KOFUN SABLE」



















こちら高崎のオーパ1階「高崎じまん」というお店で売っております。

採れたて野菜やくだものから、一度食べたらやみつきになる名産品までおいしいものだけを厳選しているお店であります。

2021年度に続く第2弾であり、高崎市の魅力を発信しようということで地元農産物を活用したお菓子の販売をしており、今回第2弾の一つがこちらの古墳クッキーです。

「SDI総研」と「原人社」と「マダムシュクレ」のコラボレーション商品だそうです。

勾玉のチャームがアクセントとなっており可愛らしいですし、パッケージのデザインにもこだわりがあり、布を貼った紙の手ざわりや中央の前方後円墳のイラストがポコッとしたエンボス加工となっており、食べ終わったあとも捨てるのがもったいない、飾っておきたいと思ってしまうパッケージです。


パッケージを開けるとこんな感じ











お皿に並べてみました。











前方後円墳や埴輪をかたどったクッキー。プレーン・抹茶・コーヒーの3種類になります。大きな馬型、古墳型、埴輪型のクッキーはオリジナルの型であり、好きな形を発掘しながら食べることができ、お子様と一緒に楽しみながら食べたりするのも良いと思います。

もちろん群馬のお土産として持参するのもおすすめです。(高崎のお土産ですが・・・笑)

どれも美味しかったですが、私は緑色の抹茶のクッキーが良かったです。ほんのり苦味がありコーヒーと一緒に食べるとより美味しくいただくことができました。


初めに買いに行ったときは、古墳クッキーが売り切れ中であったため取り置きしていただきました。納品数が少ないため事前に確認してから行ったほうが良いと思います。


古墳クッキー 1箱1,500円(税込)

高崎じまん 営業時間9:00~21:00

※営業時間・定休日等、変更となっている場合もございますのでご注意下さい。


「ハニワクッキー」というものもあるようです。

次は「ハニワクッキー」を調査してみようと思います。





Comments


bottom of page