top of page
  • t-nobusawa

内窓で断熱!寒さ対策!

皆さん、

こんにちは、信澤です!


12月に入り毎日寒い日が続きますね!

外での作業が多い私たち

冬の寒さ対策が必要な時期になってきました!

私も寒さが辛くなってきたので今更ですが靴下を厚手の物に変えました(^^)/


今日はそんな寒さ対策!

先日、牧のブログ「ヒートショックにご注意!」でもちょっと紹介していた


お家の断熱「内窓」の取り付けにお伺いしてきましたので

ご紹介させていただきます。


いまの時期お家の中が寒くなるのは、

壁や屋根、窓から熱が出入りしているから、

なかでも窓は、熱の出入りが一番多い場所なんです。


とくに多くの家に普及しているアルミ窓は、とても熱を伝えやすいため、

窓から暖かさが逃げてしまいます。

せっかく暖房でお部屋の中を暖めても

窓から熱が逃げてしまうと光熱費も余分にかかってしまうため

窓の断熱は光熱費の節約にとても効果的なんです。


今回、ご相談をいただいたお客さまも

お家の中をできるだけ暖かくしたいというご希望から

YKK AP プラマードUを取り付けさせていただいてきました(^^)/


今ある窓に内窓を取付けて二重窓にして

窓の断熱性を高め、お家の寒さのお悩みを解消してくれます(^^)/


取り付け工事のおおまかな流れは

① 内窓を取り付けたい窓の採寸、窓枠の確認 

② ガラスの種類、フレームの色決め 発注

③ 内窓の取り付け

今回は発注から納品まで約3週間

4か所の内窓取り付けを約1日で作業させていただきました。



そして内窓の断熱効果のヒミツは

「空気」と「樹脂」。

今ある窓と内窓の間に空気層ができることで、冷たい外気の影響を受けにくくなり

熱を伝えにくい樹脂のフレームが、さらに断熱効果を高めてくれます。

室内側が冷たくなりにくいので、結露の発生も抑えられ室外からの騒音対策にも効果ありなんです。

YKK AP HPより引用


取り付けさせていただいた数日後お客さまのところへ訪問し

内窓設置後のお家の中の環境の変化をお伺いしたところ

確実に今までよりも部屋の中が暖かく、静かになったよとの事なので

その効果は間違いなしです!


熱の出入りが一番多いお家の窓!

寒い冬、なるべく暖房光熱費を抑えたい、結露や騒音が気になるという方は

ぜひ内窓設置を検討されてみてはいかがでしょうか?

時期によっては補助金を使ってお得にリフォームできる場合もあります。

申請等のお手伝いもできますので、まずはお気軽にご相談くださいね(^^)/



Comentários


bottom of page