top of page
  • m-maki4

キッチンをステキにプチリフォーム

こんにちは~キッチンでは、お皿洗いが一番得意な清水です。



本日は、夏のコンロフェアでお取替え頂いたお客様の今では珍しいキャビネット型グリル付コンロのbefore~afterをご紹介したいと思います。



まずこちらの既存コンロは、通常のガスコンロのように見えますが、実は、ガス台とくっついていてしかもガス栓が、庫内にあるタイプです。

そのままキャビネット型グリル付きコンロ(サンウエーブ:1993年製)部分のみ交換もできたのですが、お客様のご要望によりパロマ製でバーナーが、2口タイプで最新のグリル調理容器ラクック・グランを使って調理できるものを希望のためシステムキッチンなどに組み込まれているビルトインコンロに取替えることになりました。



パロマ製の2口タイプのビルトインコンロは、①アバンセという(AC100V電源)が、必要なものと今回ご注文頂いた➁シストというラインナップになります。

トッププレートは、ハイパーガラスコートトップで熱に強く、傷、衝撃にも強い。は、ティアラシルバーでグリルは、水なし両面焼きグリル、ガス台キャビネット色は、ホワイトを選ばれました。



すっぽり&スマートに取替工事完了いたしました。ガス工事が、必要になってしまいましたがガス栓も新しくなりSIセンサーコンロで、さらに安心、お掃除にかかる手間もかなり軽減出来るビルトインコンロです。。


シストは、オプションになってしまいますが、グリル調理容器ラクック・グランでらくらく調理可能です。

3色の中から好きな色を選択できます。お魚(サンマ丸々3匹まで)は、もちろんお肉料理に焼きそば、お餅、パン(トーストおススメ!)その他いろいろ上手に焼けて、専用のクッキングシートなどを使えばよりグリルのお手入れもらくらくになりますよ。

慣れるまでは、調理後、ラクック・グラン容器は、大変熱くなっておりますのでやけどには、十分、気をつけてくださいね。


ガス炊飯もコンロ上で簡単に美味しいご飯を炊くことができます。是非、一度、渋川ガスショールームまで実物を見にお気軽にお越しくださいね。


Comments


bottom of page